FC2ブログ

nest

さっぽろ nest 日々のこと

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ファブリックパネル  

今年のGWはちょっとゆったりしています。
ということで、先日のテキスタイルをファブリックパネルにしてみました。
玄関が一気に華やかに!予想どおりの素敵さです。嬉しい。
sDSCN5514.jpg

このファブリックパネル、かなり簡単に作りました。
net上でも同じような作り方は出ていますが、工程を上げておきます。



*20mm厚の発泡スチロールのボードをホームセンターで入手しました。
*ボードはカッターで好みの大きさにカットします。
*布にはしっかりアイロンかけておきます。
*布を巻き付けてホチキスで留めます。
sDSCN5503.jpg sDSCN5506.jpg
*開けるホチキスで留めています。
sDSCN5505.jpg sDSCN5504.jpg
*厚いところは画鋲にて。布に穴を開けたくない方は両面テープでもいいかと。
sDSCN5508.jpg sDSCN5507.jpg
賃貸で壁に穴をあけたくないので画鋲を反対向きにマスキングテープで留めます。
sDSCN5510.jpg sDSCN5512.jpg
*えいやっ!と、壁に押し付けて完成。軽い発泡スチロールなので可能な方法です。
sDSCN5513.jpg

画鋲は、発泡スチロールが出ている面に刺さるように配置しています。
もし、布で覆われている面が多いようでしたら、少し長めの画鋲がよいかと。
netでは虫ピン使ったりもしているようですね。
発泡スチロールカットする時に、結構ボロボロが出ますので、よく切れるカッターと、掃除機ご用意ください。

ホームセンターだと、発泡スチロールのボード90cm✕180cmという大きさで売ってたりします。
コンパクトカーには入らないかもしれません。
私はカッターを持って行って購入後駐車場でカットして車に入れましたので、その辺りもご注意を。

保冷用に使われる発泡スチロールの箱なんかがお家に余っていたら、
小さいものならそれで作れるかと思いますよ。

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。