nest

さっぽろ nest 日々のこと

偲ぶこと  

大切な人を送る時、そして偲ぶ時、
その人らしく喜んでもらえるために、どうしたらよいだろうかと考えると思います。
でも、そういう儀式は大概一辺倒で、選ぶ余地があまりなくって、
「これで良かったのかな…」
そんな気持ちになる人も少なくないのではないでしょうか。

友人が法要をプロデュースしたイベントにお邪魔してきました。

houyou-3.jpg
そこには、佇むだけで「素敵ね」と語りかけたくなるような空間がありました。
こうやって送ってあげたかったな。そんな想いを抱きました。

合わせて提案されているお引き物も素敵で、故人が大切にしていた人に
「これをお礼に差し上げて」ときっと言ってくれるだろうなというものでした。
houyou-4.jpg houyou-5.jpg

アクセサリーのリメイクのご提案もありました。
きっとすぐにはできないけれど、少し心が落ち着いたら形を変えて傍にいて欲しい。
そんな気持ちもとってもよくわかる。
houyou-6.jpg

何もしてあげられないところへ行ってしまった人へ、少しでも、想いを届けたい。
こんな提案がもっと増えたなら、もっと心穏やかに過ごせる人も増えるのではないかと思います。


category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret